Report A of 楽しく写真を学ぶ

2012.09.11

写真の構図は特に写真を販売する上では重要で、お客様が使用する事を考慮した構図が重要になります。また、美しく見せるためにも構図が重要になります。なかなか、構図だけの本はあまり見かけませんが、この本は構図のみで1冊に仕上がっています。

特にシーン別に構図の考え方や実例の写真が豊富に載せられていて、写真を撮る上で参考にして撮る上で十分使える構成になっています。オススメの一冊です。

ページの先頭へ

2012.10.08

アサヒカメラ誌で2007年11月から2009年12月まで同名の連載「極意で学ぶ写真ごころ」をまとめたもので、連載でかなり人気だったため、心待ちにした人も多かったと思いますが、写真を学び始めて、伸び悩んだ時にさらに上手になるためのヒントが満載です。

著者の伊藤みろ先生はニューヨーク、ドイツ、日本を中心に活躍されている写真家でニューヨーク在住です。世界で活躍されている写真家の一人で、多くの素晴らしい作品を残しています。

ページの先頭へ

2007.12.27

心に響くカッコイイ写真が撮れる!って本当かなって思いましたが、まず、著者のホームページの写真が本当にカッコイイ!、こんな写真が撮れるようになるにはと言うノウハウ満載の本です
。プロのカメラマンがどういう風に考えて、写真を撮っているかが分かります。


伝える写真やカッコイイ写真を撮るには撮る時にいろんな事を考えて撮っているというのが分かります。いろんなシチュエーションが載っていますので、真似して撮ってみるのも良いです。

ページの先頭へ